2011年1月 « トップへ » 2011年3月

2011年2月12日

DualStream障害のご報告

2011年02月12日
お客様各位

平素より IXENT サービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。

現在、Dual Streamサービスにつきまして、ストレージ機器の故障が発生し正常にご利用できない状態が続いております。
ご迷惑をおかけしており大変申し訳ございません。

復旧作業を続けておりますが、現在の状況についてご報告いたします。
 

- 記 -
障害発生日時 : 2011年02月11日(金) 3時55分頃 ~

障害発生理由 : HDD故障によるストレージ機器の停止
障害範囲 : Dual Streamを利用するすべてのお客様


Dual StreamではEQUALLOGIC社(現DELL)製ストレージを採用しております。 このストレージはRAID 10 にて動作しており、スペアHDDも2台搭載され、 万一ディスクの障害があった場合も、スペアHDDに切り替わる事で2台の 障害までは、スペアHDDを後日交換することが可能となっております。

今回の障害は、搭載された14台のHDDの1つでエラーが発生すると、 ストレージ本体が停止するという現象が発生し、また、エラーが発生して いると思われるディスクを抜いても、同様に本体が停止する現象となって おります。
また、内容のコピー等激しいアクセスを行っても同様にストレージが停止する 現象が起こっております。

この為、現在のDual Streamで使用されている機器に新たにHDDを搭載し、 ストレージより切り離し、一時的な復旧を目指しております。

しかしながら、激しいアクセスにてストレージが停止する現象もあり、一気に コピーができない状態となっており、順次データーのコピーを行っております。

なお、本体が停止してしまう際はファイル等が破損することもあり、ファイル システムの情報領域が破損しますと内容に一切アクセスできないということも あり、こちらの復旧も試みておりますが、最悪の場合は復旧不可能となります。

大変申し訳ございませんが、復旧まで今しばらくお時間を頂戴したいと存じます。

なお、故障しているストレージに関しましては、スペアが動作することが 前提で、保守内容も平日昼間に限定されております為、故障の調査等は 月曜日以降となっております。
従いまして、一時的な復旧以降、どのような形で正常な運用に戻すかなど の検討は、メーカーからの回答が来る月曜日以降となります。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしておりますが、復旧まで今しばらくおまちください。


2011年1月 « トップへ » 2011年3月