2011年8月 « トップへ » 2011年10月

2011年9月22日

ラインナップ

「PROX専用サーバー」は、月額5,940円(税込)のお手頃な低価格プラン(ライト)から 専用レンタルサーバのスタンダードを追及した上位プラン(スタンダード)、 最高のパワーと安定、安心を提供する専用サーバーの最高峰プラン(プレミアム)、 レンタルサーバでありながらネットワーク機器、複数台サーバなどを組み合わせた運用も 可能なプラン(プラットフォーム)など、お客様からの様々なニーズに合わせたプランをご用意いたしました。

ライト

必要な性能をバランス良くまとめ、価格を抑えたライトプラン。
 

初期費用
21,600
月額費用
5,940
月額費用(Pro)
10,800
CPU
intel® Pentium® N3700
コア
4コア4スレッド
メモリ
4GB
SSD
120GB(SSD)

スタンダード

HDDはRAID、冗長電源搭載で信頼性UP。2台までの複数台構成も可能。

初期費用
162,000
月額費用
10,080
月額費用(Pro)
15,984
CPU
intel® Xeon® E5-2609v4
コア
8コア8スレッド
メモリ
8GB (MAX 16GB)
HDD
500GB (RAID1)

プレミアム

10コア20T×2のパワーと柔軟な構成変更。

初期費用
345,600
月額費用
28,800
月額費用(Pro)
34,560
CPU
intel® Xeon® E5-2630v4×2
コア
10コア20スレッド x 2
メモリ
16GB(MAX 32GB)
HDD
1TB (RAID1)

プラットフォーム

専用サーバーとネットワーク機器の複数台を自由にカスタマイズ構成可能。ハウジング感覚で利用出来るホスティングサービス。また本格的なハウジングサービスも提供可能。
お気軽にご相談ください。

初期費用
個別対応
月額費用
個別対応

専用サーバーとは

専用サーバーとは、インターネットに接続されたサーバ1台をまるごと占有できるサービスです。
1台まるごと、root権限を併せてお渡ししますので、ソフトウェアのインストールやユーザーの作成、バーチャルドメインの設定など、あらゆる設定がお客様にて可能です。

「専用サーバ」のメリット

専用サーバは、他の共有型やクラウドサービスと比較して高額なイメージがありますが、数千円レベルから始められるものもあり、価格以上のメリットもございます。
セキュリティの面から見ても、大切な情報がどこに保管されているかなど、リスク管理としても専用サーバは明確な分、地方自治体などからの要請が多い事も事実です。

専用サーバーは難しい?

専用サーバーはroot権限をお客様にお渡しするため、セキュリティホールの対策や各種不具合などお客様で対応していただいております。
従来、サーバの設定を行うには、SSHやTelnetを使い、複雑なコマンドを使用する必要がありましたが、 PROX専用サーバーでは、コントロールパネル「Webmin」により、お手元のWebブラウザから誰でも簡単にサーバ運用が行うことができます。

また、「セキュリティアップデートサービス(有償)」では、日々のセキュリティホール情報を弊社が収集し、サーバのアップデートを実行しますので、常に高いセキュリティレベルを保持することが可能です。

専用サーバーを始めるには

共用レンタルサーバと同様に、あらかじめご指定のドメインでセットアップいたしますのでドメイン開通後、すぐにWebやMailが使用可能です。
お客様にて作業する必要があるものは、メールアドレス(ユーザーアカウント)の作成と、Webページのアップロードで完了です。

パッケージプラン「Pro」シリーズとは?

PROX専用サーバの「Proシリーズ」とは、既存のレンタルサーバのプランに、オプションサービスとなる ①アドバンストサポート、②サーバ監視再起動サービス、③セキュリティアップデートサービスをパッケージ化した 「セキュアドパック」をセットにしたマネージド型専用サーバとなります。

初期設定も当然のことながら、ソフトウェアの個別インストール作業、バーチャル(追加)ドメインのサーバ設定、 メールアカウントの作成や転送設定作業を、お客様に代わり弊社が作業いたします。

更に、お客様サーバを24時間365日監視しサービスがダウンした際には再起動を行う監視サービス、都度更新 されるディストリビューターのパッチ当てなどが含まれており、より安全でより手軽にサーバ運用が可能となります。

PROシリーズ=アドバンストサポート+サーバ監視再起動サービス+セキュリティアップデートサービス

OS

Scientific Linux 6/7
CentOS 6/7
VMware ESXi 5.1/5.5
Windows Server 2008/2012 R2 standard
Windows Web Server 2008/2012 R2
ライトではCentOS 6および7、スタンダード・プレミアムでは全てのOSがご選択いただけます。(全て64bitのみ)
※Windows Server のご利用には別途月額費用が発生いたします。
※Scientific Linuxは、R社製 Linuxをベースとし高い互換性を持っております。

特長

安心のセキュリティ対策
特徴お引き渡し時点で最新のセキュリティアップデートを適用します。
また、セキュリティを高めるため、telnet・ftpのポートは初期状態では開放せず、最初のサーバへのログインはSSHにて行っていただきます。 接続する際に必要になるSSH秘密鍵は、契約者ページよりダウンロードすることができます。
データベースサーバ
特徴PROX専用サーバーなら本格派リレーショナルデータベースを標準で搭載。
しかも、お引き渡し後すぐに使用可能な状態にまでセットアップしてあります。
バーチャルドメイン無制限
特徴PROX専用サーバーでは運用するドメインの数に制限がありません。
商品名ごとのドメインや社内各部署ごとにドメインを利用するなど、未知なる可能性がたくさん広がります。
更にお申込いただいたお客様全員に、ドメイン1個をプレゼント!
充実のサポート体制
特徴ベーシックではEメールによるサポート、スタンダード・プレミアムではメール・電話によるサポートを行っております。
 ・トラブルが発生した
 ・どうやら設定を失敗したらしい
 ・どうしてもうまく行かない事がある
内容に応じてスタッフが調査を行い、1営業日以内に返答いたします。
使いやすいコントロールパネル
特徴PROX専用サーバーには、コントロールパネルとして、ブラウザにて簡単にご利用いただけるWebminを搭載しております。
月々定額5,940円~(税込)
特徴サーバ管理者(UNIX経験者)の雇用や高価なサーバ機器を社内に設置する等、サーバの運用に悩まされることはございません。
多機能メーリングリスト
特徴Web上から、簡単に複数のメーリングリストの管理ができます。
アクセス解析
特徴Webのアクセス解析としてWebalizerを予めご用意。
サーバ状態モニター機能
特徴お手元のブラウザを開くだけで、現在のサーバ状態・過去・統計をビジュアルに確認できます。

製品概要

サービス案内をPDFでダウンロードすることができます。

pdf_s.png ダウンロードはこちら

オプション

お申込み(専用サーバー)

専用サーバー(ライト/スタンダード/プレミアム)のお申込みはこちらから!


専用サーバー(プラットフォーム)のご相談はこちらから!


2011年9月20日

ご利用料金・サービス比較

 

ライト

スタンダード

プレミアム

スペック機種オリジナルNEC E120g-MNEC E120g-M
CPUPentium N3700Xeon E5-2609v4Xeon E5-2630v4×2
コア・スレッド4C4T8C8TデュアルCPU 10C20T
メモリ4GB8GB16GB
HDD120GB(SSD) 500GB (RAID1)1TB (RAID1)
※上記スペックは、2016年08月01日現在のものです。
※スペックは、在庫及び流通状況などにより予告無く変更する場合があります。
電話サポート
バックアップオプション
IPアドレス追加 × 3 無制限※1
DMZ構成など × ※2
スペックアップ ×
回線 100Mbps共有 100Mbps共有 100Mbps共有
OS VMware ESXi 5.1/5.5 ※3
CentOS 6/7 ※4
Scientific Linux 6/7
Windows Server 2008/2012 R2 standard

Windows Server のご利用には別途月額費用が発生いたします。
主要なサーバ
ソフトウェア
Apache  php  MySQL  PostgreSQL  perl  bind  postfix  gcc  glibc
主なソフトウエアのバージョンはこちらをご参照ください。
利用料金初期費用 21,600円 162,000円 345,600円
月額費用 5,940円 10,080円 28,800円
※1 ご利用IPアドレス数が10個以上必要な際は事前にご相談ください。
※2 スタンダードプランはお申込時に限り2台までとなります。
※3 VMwareのゲストOSはお客様にてご用意ください。また、ゲストOSはお客様の任意にてご用意いただく為、ゲストOSに対するセキュリティアップデートサービスは対象外とさせていただきます。
※4 ライトではCentOS 6又は7のいずれか、スタンダード・プレミアムでは全てのOSがご選択いただけます。(全て64bitのみ)

対応OS・ミドルウェア価格表

OS 初期費用 月額費用
CentOS 6/7 (64bit) 0円 0円(*1)
Scientific Linux 6/7 (64bit) 0円 0円(*1)
Windows Server 2008/2012 R2 standard 0円 3,240円 × CPU数(*2)
RDPライセンス(Windows) 0円 756円(*3)
ミドルウェア(windows) 初期費用 月額費用
SQL Server 2012 R2 Standard 43,200円 43,200円 × コア数(*4)
(*1) Scientific Linux、及びCentOS につきましてはご月額費用は発生しません。但し、セキュリティアップデートサービスをご利用の場合は月額3,908円(税込)での提供となります。お客様にてセキュリティアップデート対応をされる場合は、こちらのサービスは必要ございません。
(*2) Microsoft Windows Server のライセンスは、Microsoft SPLA で定義されている「プロセッサライセンス(非アウトソーシング)」のみの提供となり、プロセッサ(CPUソケット)単位でのライセンス提供となります。プレミアム機器にてDual CPU とした場合には倍額が発生します。
(*3) RDPライセンスとは、RDPサービス(旧ターミナルサービス)に接続するユーザー数のライセンスとなります。RDPによりサービスを提供する場合は、対象ユーザー数分のライセンスの購入が必要となります。
(*4) Microsoft SQL Server のライセンスは、Microsoft SPLA で定義されている「コアライセンス(非アウトソーシング)」のみの提供となり、コア単位でのライセンス提供となります。スタンダード機器、プレミアム機器ではそれぞれライセンス×搭載コア数の費用が発生いたします。

オプション

サーバ監視・再起動サービス

「サーバ監視・再起動サービス」とは、弊社監視サーバよりWeb・DNS・Mailの各サービスとPING監視を行い、サービスの停止が確認された際はサービスの再起動を実施、サービスの再起動での復旧ができない場合はサーバの リブートを行うサービスです。
24時間365日の対応となりますので、運用担当者の負荷を軽減し、何かあった場合でも早期発見、早期対応にて信頼性の高いWeb運用を行う事が可能となります。

  内容
監視対象 ・HTTP(1URL)※
・DNS
・SMTP
・POP3
・PING
リブート方式 障害発生対象サービスをリブート後、復旧が確認出来ない場合はサーバの再起動実施
復旧完了時の報告 ご指定の連絡先メールアドレスへ作業報告実施
復旧不可時の対応 ご指定の緊急連絡先(お電話、又はメールアドレス)へご連絡
【 価 格 】
初期費用 月額費用
サーバ監視・再起動サービス(1台) 0円 2,160円

●お申込方法
以下のURLよりお申込みください。(要ログイン)
https://support.prox.ne.jp/members/monitor.php

・※バーチャルドメインが多数あっても、1つのapacheで動作していれば1URLのみの監視で問題ございません。
・監視対象以外のサービスは対応できません。また、お客様にお渡しした環境とは違うサービスがインストールされている場合、サービスの再起動ができず、サーバ再起動となる場合もございます。
・攻撃による短期間での複数障害の場合、お客様への連絡の上、監視を停止する場合があります。
・弊社にてマシンスペックの不足によるサーバ停止と判断した場合、監視サービスを解除する場合があります。
・「データベース」はローカルネットワーク内に設置されている為リモートより監視する事が難しく、対応しておりません。
・個別の手順書等が必要なサービスの再起動は対応しておりませんが、設定作業を追加する事により対応可能なものもございますので別途お問合せください。

アドバンストサポートサービス


専用サーバでは環境を自由に変更できる反面、様々な作業をお客様自身で設定を行う必要があります。 「アドバンストサポート」は、ソフトウェアのインストールやバーチャルドメインの設定など、サーバーに対して行う 作業を弊社にて代行するサービスです。
月額固定料金となりますので、予算の確保等が容易になり、担当者様の負荷を軽減いたします。
忙しいお客様(担当者様)に代わってPROXが作業いたしますので、お客様本来のお仕事に集中でき、確実 且つ効率よく運用可能となります。

【 価 格 】
月額 5,400円

以下のケースでは依頼をお受けすることができない場合がございます。
・インストール途中など、構築途中からの引継ぎ
・qmailやnginxなど標準ソフト以外の設定
・自動実行できない定例作業(レポートの作成や、人手を必要とする定期リブート、アップデートなど)
・ソフトウェアのカスタマイズやソフトウェア開発
・ライセンスが必要なソフトウェアの代理購入

オプションのお申込みは一回のみとなります。一度解除されますと、再度お申込みいただけません。

セキュリティアップデートサービス


「 セキュリティアップデートサービス 」は、日々更新されるセキュリティ対策をお客様に代わり弊社技術スタッフが導入検証・インストールを代行いたします。アップデートの対象は

  • 「 セキュリティアップデート 」
  • 「 各種バグフィックス 」
  • 「 Webmin / Usermin のアップデート 」
  • 「 弊社提供ツールの更新 」


となります。

 
初期費用
月額費用
CentOS 6/7
3,908円※
3,908円
Scientific Linux 6/7
3,908円※
3,908円
サーバ契約同時申込で、初期費用は無料となります。

ライトプラン専用バックアップ

ライトプランでは、SSDとなりますがRAIDが組める筐体となっておりません。このオプションはお客様の大切なデータをバックアップする為、USBメモリを接続し自動バックアップを設定いたします。

 初期費用月額費用
ライトプラン専用メモリバックアップ10,800円0円
※1 rsyncにて特定のディレクトリをバックアップいたします。
※2 サーバー復旧には容量に応じた時間が必要となります。
※3 Proシリーズ以外のご契約では、復旧作業に5,400円が必要となります。

バックアップサービス

サーバ丸ごと(OS、ソフトウェアも含む)バックアップを実施いたします。
サーバ全体の復旧や、ファイル・ディレクトリ単位での復旧など様々な対応が可能でございます。

初期費用:無料

スタンダード プレミアム
バックアップ バックアップ容量 月額費用 バックアップ容量 月額費用
100G 10,800円 500G 10,800円
500G 32,400円 1TB 32,400円
ベアメタルリストア 5,400円/回
※ベアメタルリストアとは、バックアップしたデータを空のハードディスクに丸ごと戻す作業で、こちらは月額の費用ではなく
  作業毎に発生いたします。
※CentOS7でのベアメタルリストアはメーカー対応待ちとなっております。

現在ご利用サーバ全てのデータ(OS、ソフトウェアも含む)がバックアップされます。
HDDにてご利用の容量全てを対象とするため、ディレクトリやファイル単位でのバックアップ対象とすることは出来ません。

クラウド型WAF「攻撃遮断くん」


攻撃遮断くんサーバーセキュリティタイプはクラウドタイプのIPS/WAFとなり、お客様サーバにエージェントをインストールし、ログ等を攻撃遮断くん監視センターに送信。
攻撃遮断くん監視センターで攻撃を感知すると、エージェントに遮断命令を行い、攻撃を遮断します。

 
初期費用
月額費用
ベ−シックプラン(1IP単位)※1
10,000円
40,000円
従量課金プラン(サービス単位)※2
30,000円
100,000円
※1 1IPで複数サーバを監視する構成(中間機器など)で導入の場合は従量課金プランが適応となります。
※2 5000万リクエストを超過する毎に月額費用が加算されます。

詳しくはこちら

アンチウィルス・アンチスパム
・メールアーカイブ

PROX専用サーバでは、ギデオン社製アンチウィルス・アンチスパム・メールアーカイブをオプション提供いたします。高い検出率と素早い新種ウィルスへの対応で世界の信頼を得ているカスペルスキーラブス社のアンチウィルスエンジンを採用したアンチウィルスと、高品質・高信頼なスパム対策、またメールアーカイブは送受信メールの全てをサーバ内に保存し、参照・検索に対応します。

詳しくはこちら

追加IPオプションサービス

専用サーバーサービス スタンダード及びプレミアム では、追加IPアドレスを使用可能なオプションとして、「 追加IPオプションサービス 」を提供しております。
1つのIPアドレスによるネームバーチャル方式での問題点( 複数SSL非対応など )をIPバーチャル方式にて補う事が可能となります。

【 価 格 】
月額 2,700円(スタンダードは3IP追加まで)

ローカル接続サービス


サーバ2台にてご利用いただき、相互のローカル接続をいたします。 DB サーバとして、グローバル接続をしたくない場合や、負荷分散に最適です。

 初期費用月額費用
プライベートIP設定費用10,800円
サーバ接線費用5,400円※1
スイッチングHUB利用料金10,080円※2
※1 サーバ台数分必要となります。
※2 サーバ2台のローカル接続では必要ありません。
<注>スタンダードプランはお申込時に限り2台までとなります。

リモートKVMサービス


ウェブブラウザ経由でコンソール作業が可能となります。OSの再インストール、サーバ再起動、リモート環境よりCD/DVD ROM のマウントなどが可能となり、サーバセンターへの入室なく、様々なメンテナンスがリモート環境より可能となります。

【 価 格 】
月額 3,240円

おまかせSSLサービス

「おまかせSSLサービス」では、申請に必要なCSRの作成や、申請、サーバへの設置まで、複雑な申請手順を全てPROXが代行いたします。

【 価 格 】
27,000円 ~ ( 証明書は1年間有効 )

メモリアップオプションサービス

専用サーバーサービス スタンダード及びプレミアムでご利用のサーバメモリを追加します。

初期費用0円
月額費用スタンダード
8GB追加毎 月額 5,400円 ( 最大16GB搭載まで )
プレミアム
16GB追加毎 月額 10,800円 ( 最大32GB搭載まで )
ご利用機器によりメモリスペックアップが出来ない場合や価格が変更になる場合がございます。
メモリを認識させるためにカーネルの再構築作業(有償)が必要な場合があります。

ファイアーウォールオプションサービス


ファイアウォールは、Yamaha FWX120をインターネットとお客様サーバ機器の間に設置します。
きめ細やかなファイアウォールポリシーによるステートフルパケットインスペクション(セッションの状態を監視しながらパケットを調査)が可能。ネットワーク攻撃、DoS攻撃に対してフルステートでサーバを守ります。

 初期費用月額費用
ファイアーウォール10,800円5,400円

SSDオプションサービス


Intel DC S3510 シリーズは、エンタープライズ市場用に開発されたサーバ向けSSDです。
HDDとの性能比較では、特にランダムI/Oの性能が劇的に上昇、データベースを使用した動的コンテンツやシステムの動作を飛躍的に改善します。
PROX専用サーバーでは、書き込み回数に寿命のあるSSDを、RAID構成とする事でデータ消失の危険を回避、更にOS領域はHDDとしたまま、追加ディスクとして提供します。
I/Oを高速化したい対象のディレクトリ( MySQLであれば /var/lib/mysql、 PostgreSQL は /var/lib/pgsql )をSSDアレイにマウントして使用する事で、高速I/Oの実現と、安全な運用を提供します。

 初期費用月額費用
240GB(SSD 2台のRAID1構成)0円6,480円
240GB以上をご希望の場合要相談要相談

PCIe-SSDオプションサービス


PROX専用サーバーでは、「プレミアム」プラン以上でPCIe-SSDをサーバのオプションとして提供、PCIe-SSDによる超高速I/Oではサーバ全体の高速化以上にメリットが得られます。
OCZ Z-Drive R4は、エンタープライズ市場用に開発されたサーバ向けPCIe-SSDです。
従来のディスク用SATA/SASインターフェースを持たず、PCI-Expressスロットから直接プラッシュメモリを接続するため、バス速度をリニアにドライブした高速I/Oを実現します。

【 価 格 】
要相談

電子決済

「ルミーズ」及び「ゼウス」のサービスでは、顧客のクレジットカード情報の漏洩を防ぐための工夫や、顧客の管理が簡単に行える仕組みが提供されています。お客様の用途に合わせて、ご選択ください。

詳しくはこちら

専用サーバー作業代行料金表

  • この作業代行手数料料金表は2011年11月1日以降適用されます。
  • Proシリーズはマネージドタイプのサービスとなりますので、すべて無料となります。
  • 料金にはソフトウェアの代金は含まれません。
  • 有償ソフトウェアのインストールをご依頼の場合は予めお客様にてご用意願います。
  • コンソール作業が発生する場合、別途コンソール作業料金(5,400円 税込)を申し受けます。
  • 作業内容についてのお問い合わせはtech@prox.ne.jpまで、メールにてお願い申し上げます。
  • 契約者専用ページにてお申込みください。
作業代行項目料金(税込)Proシリーズ
料金(税込)
作業概要
ユーザ関連
admin パスワード再設定5,400 無料 初期ログインアカウント admin のパスワードを再設定いたします。
root パスワード再設定5,400 無料 root パスワードを再設定し、メールにていたします。
admin・rootパスワード再設定10,800 無料 初期ログインアカウント admin と、root パスワードを再設定いたします。
ユーザ作成5,400 無料 ご希望の任意ユーザを作成、パスワードを設定いたします。
ユーザ作成+マッピング10,800 無料 バーチャルドメイン用の任意ユーザを作成、パスワードを設定いたします。
任意ユーザのパスワード設定10,800 無料 サーバに作成されているユーザのパスワードを再設定いたします。
Apache関連
ログの切り分け設定5,400 無料 ご指定のバーチャルホストにおいてログの出力先ディレクトリを変更、ログローテートを設定いたします。
サーバエイリアスの追加5,400 無料 ご指定のバーチャルホストに別名設定を追加いたします。
バーチャルホストの追加10,800 無料 ご指定のドメイン(サブドメインを含)にてバーチャルホストを作成いたします。
httpd.conf の編集10,800 無料 その他 Apache に対しての設定を追加、変更いたします。
アクセス解析(Webalizer)の追加10,800 無料 ご希望のバーチャルホストにてログの切り分け、ログローテートの設定、Webalizerの追加をいたします。
CSRキーの作成5,400 無料 SSLサーバ証明書にて使用するCSRキーを作成いたします。
サーバ証明書の設置10,800 無料 SSLサーバ証明書、秘密鍵の設置をいたします。(CSRキーの作成は含みません)
DNS関連
正引きゾーンの追加5,400 無料 ご希望ドメインの正引きゾーンを作成いたします。 なお、ns/www/mail というホストを作成いたします。
レコードの追加・修正5,400 無料 ご指定のレコードを追加、修正いたします。
正引きゾーンの削除5,400 無料 ご指定の正引きゾーンを削除いたします。
メール関連
メール転送設定(エイリアス)5,400 無料 エイリアスの設定にてメールの転送設定を追加いたします。
POP before SMTP の導入16,200 無料 POP before SMTP のを実装し、SMTP 認証を削除いたします。
ドメインの追加5,400 無料 メールを受信するドメインを追加いたします。
メーリングリストの作成10,800 無料 ご指定のメーリングリストを作成いたします。
その他
マスタードメイン変更32,400 無料 現在運用中のバーチャルドメインとマスタードメインを入れ替えます。
マスタードメイン変更21,600 無料 既存マスタードメインは削除し、新たに設定するマスタードメインは初期状態となります。
バーチャルドメインの追加10,800 無料 ご希望のドメインにて DNS Web mail の設定を追加いたします。
Perlモジュールインストール10,800 無料 ご希望の Perl モジュールを追加インストールいたします。
PHPアップグレード21,600 無料 ご希望バージョンへとソースパッケージより、ビルド・インストールいたします。
MySQLアップグレード32,400 無料 既存運用のデータベースをアップグレード後にリストアいたします。
MySQLアップグレード16,200 無料 既存運用のデータベースは初期化され、破棄となります。
Apacheアップグレード32,400 無料 ご希望バージョンへとソースパッケージより、ビルド・インストールいたします。
PostgreSQLアップグレード32,400 無料 既存運用のデータベースをアップグレード後にリストアいたします。
PostgreSQLアップグレード16,200 無料 既存運用のデータベースは初期化され、破棄となります。
その他ソフトウェアアップグレード10,800~無料 インストールするソフトウェアにより料金は異なりますので、詳細はお問い合わせください。
CMSインストール16,200 無料 データベースの作成、必要モジュールのインストールを含みます。
その他ソフトウェアのインストール10,800~無料 インストールするソフトウェアにより料金は異なりますので、詳細はお問い合わせください。
OS再インストール(初期化)10,800 無料 サービス開始時の初期状態OSを再インストールいたします。
プレゼントドメインのバーチャル設定無料無料 お申込みサーバでの設定に限ります
その他サーバでのご利用も可能ですが、弊社依頼の場合には、バーチャルドメインの追加費用が発生いたします。
※PostgreSQL・MySQL・Apache をアップグレードし、PHP コンテンツをご利用の場合には、PHP の再インストールが必須となります。
※PHP の再インストールを実施しませんと、PHP スクリプトを使用することが出来ませんので、ご注意ください。
※PHP のアップグレード、もしくは、PHP のインストールもご依頼の場合には、21,600円 が別途発生いたします。

2011年9月16日

専用サーバーを3ヶ月無料で使える「引っ越し応援キャンペーン」のお知らせ

2011.09.16

専用サーバーを3ヶ月無料で使える「引っ越し応援キャンペーン」のお知らせ

平素より、プロックス各サービスをご利用くださいまして誠にありがとうございます。

この度、専用レンタルサーバサービスを最大3ヶ月間無料で利用することができる
「引っ越し応援キャンペーン」を実施します。

一般的にWebサービス拡充のためサーバシステムを拡張する際は、
より高機能な専用レンタルサーバへの引っ越しを検討する場合が多いですが、
システムの移行期間中は新旧二つのサーバを同時に運用する必要があるため、
二重の運用コストがかかっていました。

本キャンペーンでは、サービス月額費用を最大3ヶ月間無料にすることで、
サーバ移行時の追加コストを大幅に削減し、
余裕のある移行スケジュールを確保することで、
低コストでかつ安全なサーバの引っ越しを可能にしました。

高い品質と優れた安定性をかねそなえた専用サーバーを是非この機会にご利用ください。

<キャンペーン内容>

・サービスを開始する月を含め3ヶ月間のサービス利用料金が無料
 (無料になる最大料金は、E-server AdvanceEXで、100,800円)
・ドメイン取得費用 (4,200円)が無料 (.jp,com,net,org,info,biz)

<キャンペーン対象者>

キャンペーン期間中に新規にサーバサービスを申込むお客様で、
2011年11月30日までにサービスの利用を開始する
次に該当するお客様が対象です。

・他社で運用中のレンタルサーバを移行されるお客様
・新たに取得するドメインでサーバを運用されるお客様

<キャンペーン期間>

2011年9月16日より2011年10月17日

<キャンペーン対象サービス>

・E-server       : 7,245円/月
・E-server Advance   :16,800円/月
・E-server Advance EX :33,600円/月
※サービスの利用には、初期費用または初期費用と機器費用が必要です。

<キャンペーン詳細>

・サービス料金以外のオプション費用は本キャンペーンの対象外です。
・1年未満での解約は、契約解除料(月額サービス料金の2ヶ月分)を申し受けます。
・ドメインの利用には次年度以降、維持管理費用(4,200円/1年)がかかります。
・申込み内容によりキャンペーンの適用ができない場合があります。

専用サーバーサービスは、レンタルプラン、購入プランよりご選択いただけます。
各サーバサービスのご案内--->詳しくはこちら

■ご不明な点等ございましたら、IXENTインフォメーションまでご連絡ください。
IXENT インフォメーション
Mail:info@ixent.ne.jp
Tel:03-5812-3241 (平日 10:00~18:00)


2011年8月 « トップへ » 2011年10月