総合トップ > 専用サーバー > 購入プラン

購入プラン

データセンター入室OK!その他、簡易ファイアーウォールや、追加IPオプションなど、自由度が高いのが、購入プランの特徴。

E-server Advance

初期費用
108,000
月額費用
17,280
機器費用
75,384
CPU
Xeon L3426
メモリ
2GB (ECC)
HDD
500GB
お申込みは
終了いたしました

E-server Advance EX

初期費用
108,000
月額費用
34,560
機器費用
302,400
CPU
Xeon L5630
メモリ
4GB (ECC)
HDD
1TB (RAID5)
お申込みは
終了いたしました


機器費用は「標準構成」のものです。(サーバーはお客様の所有となります)

E-serverとの違い

購入プランのE-server Advanceと、専用レンタルサーバのE-server では以下のようないくつかの違いがあります。

購入プランと専用レンタルサーバの違い
購入プランは「お客様のサーバをお預かりしインターネットに接続する」サービスです。これに対し専用レンタルサーバサービスは「サーバを1台レンタルしインターネットに接続する」サービスとなります。
購入プランの利点
サーバ機器はお客様のものとなりますので、CPUやメモリの拡張はもちろん、冗長構成をとることや、DMZ構成、ファイアーウォールの設置など、自由な拡張が可能です。
サーバ選定・インストールが不要
OSのインストールや初期セットアップは弊社で行いますので、専用レンタルサーバのように簡単にWebビジネスをはじめることができます。
E-server Advanceのみのオプション
親切丁寧なサポート内容はE-serverと同じですが、E-server Advance ならではのオプションが受けられます。
・ファイアーウォールオプション(無料)
・データセンター入室(無料)
・IP追加オプション(有料)
E-serverとE-server Advanceの詳しいサービス比較は、こちらから。
お申込み
  • レンタルプランのお申込みはこちらから!

    お申込みは終了しました
  • 購入プランのお申込みはこちらから!

    お申込みは終了しました