E-server » サーバ設定 » メール

ID #1189

使用しているプロバイダが外部へのSMTP接続をブロック(Outbound Port 25 Blocking)しました。Message Submission Port (port 587)を使用するようにと言われました。

※Proscanをご利用のお客様は以下の設定のみでは対応できません。アンインストール後、以下の設定を行い、libmlter版をインストールしなおす必要があります。libmilter版のインストール後はWebminの調整も必要となりますので、sales-proscan@prox.ne.jpまでご相談ください。
※OSがRedHat7.3およびRedHat9のお客様は以下では設定できません。Proxではsendmailのパッケージの提供を検討しております。お急ぎのお客様は、お客様にてsendmailを8.12以降にアップグレードしていただく必要がございます。

※お客様のメーラーにてメール送信サーバー(SMTP)の設定を、プロバイダのメールサーバーに変更していただいても対応が可能です。運用上問題がなければこちらをお勧めいたします。

Sendmailの設定を変更することで対応が可能です。

≪ Sendmail msa(tcp submission)の設定≫

Webmin より「サーバ」→「Sendmail の設定」→「Sendmail M4 Configuration」を開き、[ Feature FEATURE(`no_default_msa')dnl] をクリックします。

[ 削除 ]ボタンを押し、msaの無効化を削除します。

元の画面に戻りますので、[ Rebuild Sendmail Configuration ]ボタンを押しコンフィグを作成、[Yes, replace it now]ボタンにてコンフィグの適用を行います。

以上でポート587でも送信を受け付けるようになります。
ご利用のメールソフトのSMTPポートを587に変更することで利用が可能です。

最終更新: 2005-03-10 10:09
作成者: IXENT テクニカルサポート
改定: 1.0

このレコードを印刷する このレコードを印刷する
PDF ファイルで表示する PDF ファイルで表示する

このエントリを評価してください:

評価点数: 2.88 - 5 (114 個の投票 )

まったく役に立たない 1 2 3 4 5 とても役に立った

このエントリにコメントできません。